最近のアクセス:
ビジネスコンポーネント

ビジネスコンポーネント (BC) の概念は、ほかの GeneXus オブジェクトからの Transaction オブジェクトの機能をすべて利用する方法を提供します。
この概念では、任意のオブジェクトからデータベースを更新でき、サイレントモード (フォームを表示しない) でトランザクションを実行するものの、トランザクションのあらゆる利点を利用できます。

重要な利点

  • データベース更新のデータ整合性保証
  • コードの削減トランザクション内で定義されたビジネス論理は再利用されます (ルールおよび式などがトリガーされます)。
  • すべての GeneXus オブジェクトがデータベースを更新可能: たとえば、Web パネルでデータベースを直接 (プロシージャーを呼び出さずに) 更新する唯一の方法は、ビジネスコンポーネントの概念を使用することです。
  • Rest: ビジネスコンポーネントは、Rest Web サービスとして公開できます。
  • SOA インターフェース: ビジネスコンポーネントは、SOAP を介した更新を可能にする SOAP Web サービスとして定義できます。
  • EJB: ビジネスコンポーネントは、J2EE サーバーの EJB コンテナで実行できる Enterprise Java Bean として定義できます。

ビジネスコンポーネントの定義と使用

各トランザクションには [ Business Component ] という名前のプロパティがあります。詳細についてはリンクをクリックしてください。

動画

イメージ:20668.png DB update using two-level business components
イメージ:20668.png Data Population using Business Components and Data Providers
サブページ
Created: 14/09/18 03:17 by Admin Last update: 21/05/20 06:19 by Admin
カテゴリ
Powered by GXwiki 3.0