最近のアクセス:
PDF レポート
GeneXus の開発者はレイアウトエディターProcedure オブジェクトを定義することで、簡単に PDF レポートを作成することができます。
PDF 形式でレポートを作成するには、プロシージャーで次のプロパティとルールを設定する必要があります:
プロパティ
ルール


要件

Acrobat Reader (または、ほかの PDF ビューア) をクライアントにインストールする必要があります。
Java レポートでは、itext .jar および  itextasian .jar をクラスパス (web-app の WEB-INF\lib ディレクトリー内) に含める必要があります。

ページサイズ

GeneXus で使用できるページサイズはすべてサポートされています:
タイプ サイズ
レター 8 1/2 x 11 インチ
オフィス 8 1/2 x 14 インチ
エグゼクティブ 7 1/4 x 10 1/2 インチ
A4 210 x 297 ミリ
A5 148 x 210 ミリ
B5 182 x 257 ミリ
封筒 #9 3 7/8 x 8 7/8 インチ
封筒 #10 10 4 1/8 x 9 ½ インチ
DL 封筒 110 x 220 ミリ
C5 封筒 162 x 229 ミリ
B5 封筒 176 x 250 ミリ
モナーク封筒 3.875 x 250 インチ
ユーザー定義サイズ  

フォント

生成された PDF にはフォントが自動的に埋め込まれないため、特定のフォントを埋め込む必要がある場合は、次を参照してください:  PDF にフォントを埋め込む方法
サポートされているフォントについては、こちらをクリックしてください。

設定

PDF レポートの設定は PDFReport.ini ファイルで行います。
PDF ファイルは 1.4 バージョンを使用して生成されます。
A3、A4、レターなど、固定ページサイズの PDF ファイルを生成するには、PDFReport.ini で次のプロパティを設定します。
  • LeftMargin = 0
  • TopMargin = 0

参考情報

サーバーのハードディスクでの PDF レポートの作成方法
PDF レポートの印刷 - Web アプリケーションでのクライアント側の印刷
SAC # 34500



サブページ
Created: 14/09/18 03:07 by Admin Last update: 20/02/09 19:20 by Admin
カテゴリ
Powered by GXwiki 3.0