最近のアクセス:
GeneXus における Progressive Web Applications

Progressive Web Applications (PWA) は、通常の Web ページ (または Web サイト) とモバイルアプリケーションを融合したものです。Web の柔軟性とネイティブアプリケーションのエクスペリエンスを組み合わせています。
主な目的は、ユーザーが Web サイトを訪問したときに魅力的なユーザーエクスペリエンスを提供することで、より多くのクライアントにアピールすることです。
PWA により、Web でもネイティブアプリケーションのようなエクスペリエンスが可能になります。

PWA の特徴

PWA はインストール可能で、ユーザーのホーム画面に置かれます。App Store は必要ありません。

PWA の主な特徴は次のとおりです:

信頼性

  •  ネットワークの状態が不安定でもすぐにロードされ、インターネットに接続できないことを示す「downasaur」が表示されることはありません。
    ユーザーのホーム画面から起動すると、サービスワーカーにより、ネットワークの状況にかかわらず速やかにロードされます。

高速

  • ユーザーの操作にすぐに反応し、アニメーションやスクロールもスムーズです。

操作性

  • デバイス上のアプリのような感覚で、ユーザーエクスペリエンスに没入できます。
    PWA には Web アプリのマニフェストファイルがあります。このファイルを使用して、Web アプリケーションについて、またそれがユーザーのモバイルデバイスやデスクトップに「インストール」されている場合の動作についてブラウザーに伝えられます。Chrome で [ ホーム画面に追加 ] のプロンプトが表示されるようにするには、マニフェストが必要です。

次に示すのは PWA です。アプリケーションをローカルにインストールするオプションがあります。
イメージ:42642.png
インストールしたアプリケーションは、Chrome のアプリケーションメニューから直接アクセスできるようになります (ショートカットも作成されます)。
イメージ:42645.png
次のように起動されます (ナビゲーションバーはありません)。
イメージ:42644.png

一時的な制限事項

使用可能バージョン

この機能は GeneXus 16 Upgrade 5 以降で利用できます。



Created: 20/12/14 21:40 by Admin Last update: 21/05/20 01:54 by Admin
カテゴリ
Powered by GXwiki 3.0