最近のアクセス:
モジュールごとのアプリケーションのバージョン管理
モジュールごとのアプリケーションのバージョン管理は、GeneXus Server を使用したバージョン管理と作業方法のシナリオの 1 つです。
このシナリオでは、開発チームはいくつかのモジュール (購入モジュール、レジモジュールなど) に分割されたナレッジベースを使用して 1 つまたは複数のテストチームで作業します。モジュールごとに個別のナレッジベースバージョンを設定することが主な目的です。

バージョン管理

この方法は、モジュールごとにバージョンを設定する必要があることを除くと、異なる段階の検証や承認を管理するためのアプリケーションのバージョン管理のシナリオと似ています。
モジュールに関連付けられているすべてのバージョンは相互に並列に定義され、アプリケーション全体が収容されているナレッジベースバージョン (またはトランク) に基づいています。
モジュールの開発者は、モジュールに関連付けられたナレッジベースのバージョンに接続されているローカルのナレッジベースで作業します。

作業方法

各モジュールで次の方法を適用する必要があります。
  • 各開発者は、対応するバージョンのモジュールで、GeneXus Server に接続されているローカルのナレッジベースで協同作業します。各開発者は、GeneXus Server へのコミット操作を実行して、GeneXus Server のナレッジベースで変更をコンソリデートする必要があります。他の開発者が行った変更を取得する必要がある場合は、GeneXus Server からのナレッジベースの更新操作を実行します。
  • バージョン全体を更新する必要がある場合、開発者は、開発バージョンのモジュールで変更を適用し、GeneXus Server にあるこのモジュールで GeneXus Server へのコミットを行う必要があります。
テストチームがモジュールを個別にテストする以外に、統合テストを実施する必要がある場合は、General バージョンに基づいて、すべてのモジュールを統合するためのバージョンを定義する必要があります。このバージョンは、上述した方法と同様の方法で更新されます (各モジュールのテストバージョンの変更の適用と、統合テストバージョンのコミットの実行)。
下の図は、1 つのバージョンはアプリケーションのモジュールごとに定義され、もう 1 つのバージョンはテストチームごとに設定されている場合に、各バージョンがどのように更新されるかを示しています。
イメージ:35346.png






サブページ
Created: 14/09/18 03:14 by Admin Last update: 19/03/27 01:29 by Admin
カテゴリ
Powered by GXwiki 3.0