最近のアクセス:
[Navigation Style] プロパティ
プラットフォームのナビゲーションスタイルを指定します。

Default  画面サイズに応じて、Split または Flip が自動的に選択されます。通常、携帯電話の場合は Flip で、タブレットの場合は Split です。これが既定値です。
Split  List と Detail 情報が同じ画面に表示されます。スマートフォンで実行する場合、この値は無視されます。
Flip  List のアイテムを選択すると、Detail 情報が別画面に表示されます。
Slide  呼び出しの階層レベルにかかわらず、右にスライドすることでメインメニューが表示されます。
Cascade   タップまたはスワイプ操作で、メインメニューおよび最後にナビゲートしたパネルにアクセスできます。

説明

ターゲットデバイスのプラットフォームの特徴 (OS、サイズ、OS のバージョン) に応じて、ユーザーインタラクション (具体的には、ユーザーがアプリケーションをナビゲートする方法)を変えたいという場合があります。これを実現するため、GeneXus では [ Navigation Style ] プロパティが用意され、この動作をプラットフォームレベルで変更できます。前述の特徴のそれぞれの組み合わせに対してナビゲーションスタイルは 1 つしか定義できないことに注意してください。

実行時/設計時

このプロパティは設計時にのみ適用されます。

サンプル

Split ナビゲーションスタイル

情報が画面上で 2 つのセクションに分割されます。下の画像に示すように、左側にパネル (この場合は、発表者のリスト) があり、右側はメインの領域になります。横並びで表示されます。デバイスが縦長モードの場合は、メインの領域だけが表示されます。左側の領域は、右にスライドして表示させるまで非表示になります。スマートフォンで実行する場合、Split 値は無視されて、既定値が想定されます。
Android
イメージ:37219.png
iOS
イメージ:37220.png

Flip ナビゲーションスタイル

タブレットとスマートフォンで機能します。データは 1 つの領域に表示され、分割されません。
Android iOS
イメージ:37221.png イメージ:37222.png

Slide ナビゲーションスタイル

タブレットとスマートフォンで機能します。左上隅のボタンをクリックするか、または右にスライドすることで、常にメニューが表示されます。詳しくはこちら
Android iOS
イメージ:37223.png イメージ:37224.png

Cascade ナビゲーションスタイル

タブレットとスマートフォンで機能します。下の画像に示すように、左側の領域にメインメニューが表示され、実際のパネルは右側、最後にナビゲートしたパネルは中央に表示されます。メインメニューからエレメントを選択すると、カスケードのナビゲーションパネルはリセットされます。  メインメニューには常にアクセスできます。
iOS
イメージ:37225.png

適用範囲

オブジェクト: DashboardSmart Devices PanelWork With for Smart Devices オブジェクト
対応しているプラットフォーム: スマートデバイス (Android、iOS)

使用可能バージョン

このプロパティは GeneXus X Evolution 2 以降で使用できます。

参考情報








サブページ
Created: 14/09/18 03:09 by Admin Last update: 19/03/26 23:07 by Admin
カテゴリ
Powered by GXwiki 3.0