最近のアクセス:
[Docker Environment variables] プロパティ

Dockerfile に含める環境変数を設定します。

説明

プロパティに指定する内容が、Dockerfile で ENV 命令から始まる行に追加されます。変数は 1 つ設定するか (VAR=VALUE)、任意の数をスペースで区切って設定できます (VAR1=VALUE1 VAR2=VALUE2)。また、値にスペースが含まれる場合は単一引用符で囲みます (VAR=「THE VALUE」)。
イメージが作成されたら、次のコマンドを実行して、環境変数を確認できます。
docker inspect <イメージ名> --format {{.ContainerConfig.Env}}
実行時には、ConfigurationManager ですべての環境変数を確認できます。

参考情報



サブページ
Created: 19/03/25 23:49 by Admin Last update: 20/04/23 18:55 by Admin
カテゴリ
Powered by GXwiki 3.0